三上寛

ミュージシャン・俳優・詩人

三上寛プロフィール
出生 1950年3月20日[62歳]  

学歴 青森県立五所川原高等学校卒業 

出身地 日本青森県北津軽郡小泊村  

職業 フォークシンガー、俳優、詩人


青森県立五所川原高等学校卒業後、警察官目指して警察学校に通っていたが、在学中に盗みを働いたとされて退学となり(ただしこれは冤罪で後に真犯人が逮捕されている)

1968年秋に上京。板前などの様々な職を転々としながら渋谷のライブスぺース「ステーション70」に出演するようになり、フォークシンガーの道を歩む。

1971年「中津川フォークジャンボリー」に出演、情念に満ちた歌声と生々しくきわどい表現の歌詞により注目される。音楽活動の他に俳優業の方でも数多くの作品で、個性派の俳優として活躍している。作家としても10数冊の著書があり、1990年より大阪で「三上寛・詩学校」を開校後、現在は東京でも始めています。

 

音楽作品

「三上寛の世界」「`71中津川日本フォークジャンボリー」「ひらく夢などあるじゃなし/三上寛怨歌集」その他30数枚のアルバムを発表。

 

出演作品 {映画}

*田園に死す(1974年、ATG 監督 寺山修司)  

*新仁義なき戦い 組長の首 (1975年、東映 監督 深作欣二) 

*沖縄やくざ戦争 (1976年、東映 .監督 中島貞夫)   

* 新・人間失格(1978年、ATG 監督 吉留鉱平)      

*典子は、今 (1981年、東宝 監督 松山善三) 

*戦場のメリークリスマス(1983年、松竹富士 監督 大島渚)      

*望郷(1993年、松竹 監督 斎藤耕一) 

*AIKI(2002年、日活 監督 天願大介)

*世界で一番美しい夜(2007年、ファントム・フィルム 監督 天願大介)  

*南京の真実 (2008年チャンネル桜エンタテインメント 監督 水島総  

*けの汁 [2011年 監督 千村利光]      

*BOX袴田事件命とは (2010年、スローラーナ 監督 高橋伴明)

*ヴァージン・ゴージャス・プリンセス!(2012年 渋谷プロダクション 監督 福島拓哉){テレビドラマ} 

*大都会{PARTⅡ}

*ドラマ人間模様 

*大河ドラマNHK {獅子の時代、おんな太閤記、いのち} 

*おしん 

*さすらい刑事旅情編{オリジナルビデオ}

*成田アキラのテレクラ稼業(1994年、ココナッツボーイ・プロジェクト) 

*スキャンドール(1996年 東映ビデオ)

 

{情報番組}

三上寛のJanJan金曜日→JanJanサタデー司会(1981年4月1987年3月 静岡第一テレビ)

テレビあっとランダム料理特集でのレポーター(テレビ東京)

 

{著作}

愛と希望に向かって撃て(1973年社会思想社)

お父さんが見た海(1979年、思潮社)

子供のころ僕は、優等生だった(1982年、話の特集)  

津軽発妄想列車最終便(1987年、立風書房)

三上寛怨歌に生きる(2000年、彩流社)

公式HP→こちら