三遊亭小遊三

三遊亭 小遊三(さんゆうてい こゆうざ、1947年(昭和22年)3月2日)は、落語芸術協会所属の落語家(同協会副会長)。本名は天野 幸夫(あまの ゆきお)。山梨県大月市出身(神奈川県横浜市生まれ)、山梨県立都留高等学校、明治大学経営学部卒。練馬区在住。出囃子は『ボタンとリボン』(或いは『春はうれしや』)。定紋は『高崎扇』。古典落語専門で、長屋ものを得意としている。